「自分に正直に生きよう♪」を受講したお客様の声

この前はありがとうございました。

自分軸というものに、とても興味がありました。


今回学んでみて、人の気持ちに敏感に反応してしまったり…まだまだ、他人軸なところがあるなと思いました!

また、他人軸と自分軸は、紙一重な部分もあるのかなぁ…と思ったりしました!


他の人のために、誰かを喜ばせるために、動いていると、他人軸なような気もしますが、それが、もし自分の喜びに繋がる場合は、どうなのかな?


自分軸?やっぱり他人軸?と、疑問が出てきました。

 

自分軸で生きていくと、振り回されずに、他と比較することなく、生きていけるなと思いました。


ワークを通して、本当に今、何がしたいのかを、考えるきっかけになったと思います!

さっそくできることを見つけたので、やってみたいと思います。

昨日は、ありがとございました✨


今までの自分自身は、やっぱり他人軸だったなと感じました。

人とのコミニュケーションでは空気を読んで相手に合わせている事が一番楽なのかなと思っていました。

でもそれが続く中で、ストレスとなり、疲れていっている自分もいると思いました。


自分軸になるように、少しずつ自分は自分のままでと考えられるとまた違った自分になれそうです。


ワークは、深く考えられず悩みました、、、
本当に私は何がしたいのか、、、
ただ、子供、親、兄弟と少しでも一緒にいたいとか、自分をずっと忘れないでいてほしいとか

こんなことを素直に感じました。

この勉強会、ワークを通して、自分の考え方を少しずつでも自分軸に近づける為、もっと自分の気持ちに正直になりたいです。


由美子さんのような人は素敵だなと感じました✨
次は、夫との関係についての勉強会だと聞いたので、是非参加したいです❤
ありがとうございました。

他人からの評価を気にしたり、他人がすることが気になって時には焦ったり、自分が他人に負けてる気がする、何もできてない‼︎と思ってしまう自分が嫌だなぁと思ってました。

そんな時に「自分軸で生きる♪」という勉強会を知り、とても受けてみたいと思いました。

自分軸で生きてる人は自分の意見や考えを持ってる人で憧れる〜とも思っていましたが、私の中で「それって自己中って取られる時もあるのでは?」って思う部分もあり、他人に合わせる方がいいんではないかと疑問にも思ってました。

しかし、学んでいくうちに自己軸と自己中の違いを発見できて、納得できました!!

自分軸で生きてる人が輝いて見える理由も分かった気がします。

色んな事を勝手に考え、他人からの評価を気にし、モヤモヤし、ココロ苦しくなってる私って、なんだか人生損してる‼︎って思いました。

そして、他人の目ばかり気にして、自分のしたい事や考えを押し殺してる私は、そんな風に子どもにも求めてしまう気がしてなんだか怖くなりました。

子どもたちが自分軸を持って一度しかない人生を楽しむ為には、1番近くにいる親が自分軸を持って人生楽しまないと‼︎と思いました。

私が人生楽しんでる人を見て、キラキラしてて憧れる〜って思うように、子どもたちにとって自分が憧れの存在になりたいです。

そして子どもたちにも自分軸で生きて欲しい! まずはどんな自分になりたいかをもう一度自分に問いかけて、ちょっと勇気を出してみようと思います。

 先日は、ありがとうございました。

今まで私は相手に合わせることを優先してきました。

勉強会を通して、なんだか他人軸で生きていたように感じました。

私自身もハッピーになれて、そして自分の周りの人たちもハッピーな気持ちになってもらうために、私が自分軸をしっかりと持って、日々を過ごしていくことが大切と学びました。

私は「不安感を自分の心から開放して、いろいろな事にチャレンジをしてこれからの人生を楽しく行きたい」私の願いというか目標です。

このためにはどういう気持ちで日々を過ごしたらいいのか、どう行動したらいいのか、しっかり考えていこうと思います。

ありがとうございました

話を聞いていて、学生時代や若い頃の私は、もしかしたら他人軸だったと思います。

親や友達にあわせ、顔色伺いながら行動していた気がしました。

 

でも、歳を重ね環境の変化で、いつしか自分軸にかわってきたなと実感できました。

 

今までもこれからも、人と繋がっていくには自分軸をしっかりもち、自分勝手にならないように心がけて、ぶれないようにしていけたらいいなと思います。

 

ワークを通して色々な事を考えました。

子供の事が真っ先に頭に浮かび、愛情表現はもちろんのこと、子供がこの先生きていく為の準備、教えていくことなども大切な愛情表現のひとつなんだなと思いました。


色々学んで、自分なりに考えると、外にいる時の自分は「自分軸が大切」だが、家庭にいる時は「他人軸も必要」かな?とも感じました。


家族を認めていくことの大切さを改めて感じたので、日々の生活ででもこころがけていきたいと思いました。

又、「今、生きてる事を大事にし後悔のない人生を送る」ために、家族との時間、自分の時間を大切にしていきたいと実感しました。

先日はありがとうございました。

自分軸、他人軸と聞いて、自分は他人軸なのかなぁと思って勉強会を受けました。

お話を聞いていくと、自分がイメージしていたものとちょっと違うなぁと思いました。

他人軸が悪いわけでもなく、ただ私なら、他人軸で生きているとちょっと疲れてしまうかなぁと感じました。
気づいた事は、いつも自分軸に従い生きていくのは難しいかもしれないけど、ブレない自分の意志や価値観で行動する事で自分らしく生きれて、人との比較をしなくなり幸せになれるのではないかと感じました。

結果、それぞれの考えがあることを受け入れられるのだと思いました。

そして、ワークのテーマが衝撃的でしたが、ワークを通して色々な自分のココロの中を知ることができました。

まず考える事は子供の事でした。

そして、自分の事もしっかり考えて、後で後悔する事のないように、今できる事はしっかりしていきたいと感じることができました。

 

今回学んだ事は、人がどうするかと気にするのではなく、自分ならどうするかを考える事を基準にして、自分の在り方を大事にしていきたいと改めて思いました。

また、次回の勉強会、楽しみにしています。

 

 

 

自分では、私はかなりの自分軸だと思っていましたが、まだまだ自分を思ってもいいのだと思いました。

 

それが、子供の幸せにもなるのかな…と感じたからです。

 

 「わがまま」と「自分軸」は違うので、そこもはき違えないようにしないといけないと思いました。

一緒に参加した方のお話しを聞いて、色々と考えることもありました。


  そして、ワークを通して自分がしたかったけど我慢していたことなどに気付いたので、さっそくできることから始めてみました。


 これからしていきたいことも見えてきたので、少しずつ進めていこうと思っています。


 あれもこれもしなきゃmust より あれがしたい want になりました。


 おいしいお茶やお菓子もありがとうございました。